2014年01月30日

毛穴の黒ずみが起こる理由その2

皮膚が排出する老廃物(皮脂や汗など)が毛穴を塞いでしまうと、お肌のトラブルを招きます。



例えば、お肌の表面が汚れていたり、古い角質が剥がれずに残っていたり、皮脂が過剰に出ていたりすることが引き金となり、毛穴の正常な活動が活発に行われない場合は、ニキビなどが出来てしまうでしょう。



皮脂が蓄積されると皮膚の状態が悪くなってしまいますが、皮脂自体は体にとってもお肌にとっても大切で不可欠なものです。

皮脂の役割は、角質層中の水分が損なわれないように、お肌を守り、常にみずみずしい状態をキープしてくれます。



皮脂はこのように大切な役割があるのですが、正常な分泌量を甚だしく超えて、異常に分泌してしまうことも多々あります。

過剰に分泌してしまった皮脂の処理がしきれずに、毛穴にその皮脂が詰まってしまい、やがては毛穴の黒ずみというトラブルになってしまいます。




さて、皮脂が過剰に分泌してしまう原因には、様々ありますが、その中で生活習慣の乱れなどがあります。

毎日の食生活で正しい栄養バランスが摂れていない場合や、インスタント食品やファーストフードなどジャンクフードの食べ過ぎなどもあげられます。


また、喫煙、過度の飲酒や睡眠不足など、お肌に悪いことはもちろん、毛穴の黒ずみにも繋がります。


お肌が乾燥していると、これまた毛穴の黒ずみの原因になります。一見、毛穴の黒ずみとお肌の乾燥は何の因果性もないように見えますが・・。



お肌が乾燥している状態というのは、当然、お肌にとっては良くない状態なので、そのような状態になると、体は自己防衛として、皮脂を過剰に分泌して乾燥状態からお肌を保護しようと働きます。




posted by 麗奈@京都人 at 23:52| Comment(0) | 毛穴の黒ずみが起こる理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毛穴の黒ずみが起こる理由その1

お肌トラブルの中で特に気になるお悩みは、どんなことでしょうか?


加齢と共に現れる、しわやしみ、くすみなどはもちろん、誰にでも出るトラブルです。
しかし、年齢に関係なく多くの女性が悩んでいることが他にもあります。


それが、毛穴の黒ずみです。



小鼻の周辺や鼻の頭は、特に黒くぶつぶつした状態になりやすいですね。
私自身も、鏡を見てびっくりするほど毛穴が黒ずんでいることがあり、そんな時はとても憂鬱です。


特に、お肌をケアを怠けている時ほど、鼻の状態はすぐに油っぽくブツブツした状態になり、スッピンではいられない状態になります。



そんな時は、普段よりも念入りにオイルクレンジングにしてみたり、はがすパックや、スチーム等で毛穴の汚れをお掃除してみたり、と、

素人ながら様々なやり方を試していますが、その時にきれいになっても、時間が経つと、また元に戻ってしまっています。




毛穴の黒ずみというものは、その状態になってしまってからでは、根本的には改善できないものだということを知りました。

私もそうなのですが、毛穴の黒ずみを、いつもはファンデーションで無理やり隠してしまうという方も多いでしょう。


近頃では、高機能なカバー力のあるリキッドファンデや、コンシーラーがあるものですから、毛穴を自然にしっかりとカバーしてくれます。



しかしです。隠すだけでは、肌トラブルはますます悪化してしまいます。


やはり、気が付いた時にこそ、きちんと対処することが大切だと思います。
さて、このブツブツした毛穴の黒ずみは、一体どのようにして起こってしまうものなのでしょう。



毛穴は、皮膚の上でとても重要な役割があり、皮脂や汗など老廃物を排出しなければなりません。


posted by 麗奈@京都人 at 23:49| Comment(0) | 毛穴の黒ずみが起こる理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毛穴と皮脂の関係その3

乾燥肌が引き起こす、毛穴の黒ずみに関しては、お肌内の水分保水量が不足していることも関係しているので、十分にお肌を保湿して、皮脂がそれ以上過剰に分泌することを抑えなければいけません。



お肌は、本来兼ね備えているバリア機能により、乾燥した状態からお肌を守るために、皮脂を出し続けます。



ですので、皮脂を過剰に分泌させないような、十分に水分保水を保ったお肌の状態を作ってあげることで、結局は毛穴の黒ずみを改善させることができるのです。



さらには、気をつけることとして、冷暖房の風に当たりすぎない、水分をまめに補給する、保湿は十分にして乾かないようにするなど、お肌を常に乾燥から守る努力も必要ですね。



さて、その他にも皮脂のバランスが乱れてしまう原因は、体の不調があります。


ダイエットなどを繰り返していて、食生活が大きく乱れてしまうと、皮脂の分泌量は増え、肌トラブルが起きやすくなります。



ダイエット中に肌荒れするという人が多いのはこのためです。

加えて過度なダイエットは、ホルモンバランスの乱れも引き起こします。



食生活で言えば、脂っぽいものの食べ過ぎや、お菓子・ケーキなどの甘いものの食べ過ぎ、その他にも喫煙・飲酒などの刺激物を摂取し過ぎることなども、皮脂が過剰に出ることになり、毛穴の黒ずみの原因になります。



高いケア用品の購入を考える前に、正しい食生活で自然と美肌を取り戻せるように、まずは生活習慣から見直してみても良いでしょう。



もちろん、寝不足もお肌には大敵です。
早寝早起きで、健康的な体と美肌を手に入れましょう。
posted by 麗奈@京都人 at 23:43| Comment(0) | 毛穴と皮脂の関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。