2014年01月30日

毛穴の黒ずみが起こる理由その3


お肌の乾燥を改善させると、同時に、毛穴の黒ずみの改善に繋がっていきます。


毛穴が開いていたり、詰まっていたりして、スッピンに自信がない人は、何が原因となっているのかを追求して、原因となっているもとを改善して対処するべきでしょう。


家でパックを繰り返したり、クレンジングをしたり、エステに行くことも選択ですが、毛穴の汚れを取ることだけでしたら、根本的な黒ずみは改善されません。


原因そのものにアプローチしていかなければ、毛穴の黒ずみは広がるばかりなのです。


毛穴の黒ずみをちゃんと改善するためには、自分自身の毛穴が今、どのような状態なのか、どのような症状なのかを知っておく必要があります。




当然肌質は、個人差がありますので、毛穴の状態もその人その人によって違ってきます。それぞれの肌質のタイプを見極めて、お肌に合った正しいケアをしてあげましょう。




それは例えば、毛穴がすでに開いてしまっている方、黒ずみが気になる方、また、毛穴が詰まっている方、たるんでいる毛穴の方、オイリースキンの方、乾燥肌の方など、どのタイプに自分が当てはまるかを見極めて対処します。




どのタイプにも共通することは、皮脂が要因となっているとはいえ、皮脂そのものを取り除きすぎてはいけないということです。





オイルタイプのもので補うことも大事ですし、洗顔が終わったら、化粧水や美容液でしっかりと毛穴を潤して引き締めることも大事です。

また、肌荒れを引き起こさないように、クレンジング剤を使う時は、なるべく刺激の少ないものを選びましょう。




posted by 麗奈@京都人 at 23:55| Comment(0) | 毛穴の黒ずみが起こる理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。